よくある質問

  • 受講資格・受講対象者は?

    宅建業に従事している方で次の条件を満たしていれば、原則として誰でも受講できます。実務経験期間は問いません。

    1.受講期間中、宅地建物取引業に従事している方
    登録講習の受講対象者は、受講期間中、宅地建物取引業に従事している方です。
    ※「受講期間中」とは、受講申請時以後修了日までの期間をいいます。

    2.従業者証明書を提示できる方
    受講申請時、宅地建物取引業法第48条に基づく従業者であることを証する証明として、必ず「従業者証明書(宅建業法48条所定のもの。写真貼付)」の写し(コピー)を提出してください。

  • 宅建登録講習ではどんな内容を学習するの?

    2ヶ月の通信教育と2日間のスクーリングで以下の科目を学習します。

    ◉宅建業法その他関係法令に関する科目

    ◉宅地及び建物の取引に係る紛争の防止に関する科目

    ◉土地の形質、地積、地目及び種別並びに建物の形質、構造及び種別に関する科目

    ◉宅地及び建物の需給に関する科目

    ◉宅地及び建物の調査に関する科目

    ◉宅地及び建物の取引に係る税務に関する科目

  • 修了者証明書は交付した年しか使えないの?

    修了者証明書の有効期限は、登録講習に合格した日から3年以内に実施される宅建試験まで有効となります。

  • 講習費用のお支払い方法を教えてください?

    クレジットカードまたは、銀行振込がご利用いただけます。お申込みページよりリンク先のショップサイトにて、お買い物をするようにお申し込みいただけますのでとても簡単です。


お問い合わせ